カイロプラクティック

頭がい骨の施術

頭がい骨の施術

カイロプラクティックについて

医療系の治療では、痛みなど筋肉骨格の症状に関して、その原因を主に椎間板・骨などの構造に異常がないかをみます。

一方カイロプラクティックは、構造だけでなく機能異常がどこにあるのかを重要視します。筋肉や関節、神経系の機能異常はMRI・レントゲンでは発見できない領域です。

患者さんの機能異常の原因を評価してケアできるのがカイロプラクティックです。

近年では、ヘルニアなどの構造異常が痛みの原因ではないことが証明されております。

機能重視のカイロプラクティック・ケアは、症状の原因に対する見方が変わってきているのに比例して、これから多くの潜在的な患者さんに大きく支持されていくと確信しております。

 

身体は「免疫系」「内分泌系」「自律神経系」により守られ調整されているおかげで生きることができます。この3つの働きはさらに「神経系」によってコントロールされております。

カイロプラクティックはこの「神経系」にアプローチするヘルスケアです。

様々な症状に効果がみられるカイロプラクティックですが、症状によっては医療が必要な病理や問題を抱えていることもあります。その場合は適切な医療機関での治療が必要です。

しあわせカイロではその見極めを慎重に行い、健康と病理の間(グレーゾーン)に入った症状の方に、施術を受けていただいております。

カイロの適応症

腰痛、肩こり、神経痛、四十肩、スポーツ障害などの筋肉骨格系にすばらしい効果を発揮します。また、自律神経系を快適にするケアでもあります。痛みだけに効果を発揮する狭い範囲のケアではありません。
さらに、ご年配の方へのケアやリハビリ、生活習慣病などの予防への効果も期待できます。

カイロの禁忌症(施術できない症状)

悪性腫瘍、感染症、骨折・脱臼、血管障害、出血しやすい病気、高熱の出る病気、伝染病など、医療機関での診断や治療が必要な症状の場合は施術できません。